かに☆ぱんの健康&美味しいもの中心~blog

美味しい記録を気ままにup~治療記録も追加中

【鍼灸】続々・北京堂の鍼と静脈瘤

 

 

f:id:Nakamuu:20160730235252j:plain

虎ノ門ヒルズ・室内BBQ

 

 

鍼治療の記事 

 ↓

 

 

 

 

太股の治療の写真を載せておきながら

ずっと記事を書いておりませんでした

検索してたどり着いた方々、申し訳ない。。 

art-love.hatenablog.com

 

大腿四頭筋へうってますね

これは大先生の打ってくれた鍼です、キレイに揃ってる。。

今はもうやりたくもないです、恐ろしい。。

しかし

安心シテクダサイ

この辺りに神経はないので、、、神経に比べたらたいした痛みじゃない。。

兎に角、膝上の筋肉がかたくなり膝に痛みを感じていたのです

 

 

この部位、はっきり言って「拷問」なみの苦痛でした

鍼先で骨をこする方が治りがいいようですが

悶絶します。(大先生、それとなく骨こすりを繰り返す)

耐えられない方は、特殊鍼でとにかくたくさん切ってもらい

置鍼時間はとらずに~切りまくるだけでもいいかと。。置いておくと

悪すぎる筋肉ですと筋収縮で悶絶します

私は三角筋も苦痛なので切りまくってもらい置鍼はしません(-.-

 

 

 

他の治療部位

後頭部~起立筋へ鍼をうっていたら

前側の胸鎖乳突筋がダルくてオカシクナリソウ

普通の鍼なんて効かないため特殊鍼でここもお願いする

「拷問」に近いので症状の軽い方にオススメはしません

神経ゾーンが多いためそこへ刃先があたったら。。。アッーー(-.-)

人によって肺のある位置が異なるため

(私は首の結構高い位置まであるとのこと。。触って確認してくれる大先生)

解剖知識の豊富な治療家さんなら安心ですが

そうでない場合はこの部位の特殊鍼での治療は

やめておいた方がいいかと思われます

大先生だからやってくれていたのかもしれませんが

本当にスッキリ。救われました

 

 

この頃から「線維筋痛症」を疑われ

週3で色々な場所を切りまくってもらい(ふくらはぎ中心に)

何とか働きながら生活できる状態を保てました

 

満員電車に揺られ朝から15分以上立っていることが無理。。

帰宅すると横になって起きあがれない。。

やる気がおきない・・

真夏でも靴下が必須の冷え性。。

スーパーの冷気が辛い。。等血流が悪すぎました

寝ても疲れがとれず、脚がダルくて仕方ない生活も

通ううちに相当マシになりました

週3→2回の治療になり→数年かけて週1回になってもまだ少しふくらはぎがだるい状態

 

このころ整体「いぎあステーション」へも毎週→10日に一度程通っていたが。。

脚を弛めても2日位で足首周辺のヒラメ筋がだるくなる始末。。

ヒフク筋肉の硬結(しこり)も大分小さくなってきてはいたけれど

 

筋肉の問題ではないな、と思い

銀座7丁目にあるクリニックで血管の検査した所

静脈瘤が両足に!弁が見事に機能しておらず

血の循環がうまくいってなかった!

若くて出産も経験してないのに!?ううーーむ

不思議がられましたが

高校時代から足がダルかったのです、歳は関係ないと思われます!

昨年日帰りでレーザー手術をして今に至ります

 

つづく

 

 

 

art-love.hatenablog.com

 

  

 

実はトラのもんのヌイグルミ持ってます

↓かわいいです

f:id:Nakamuu:20160801202551j:plain