かに☆ぱんの健康&美味しいもの中心~blog

美味しい記録を気ままにup~治療記録も追加中

Prologue

 

美味しい=happy   人生常に幸せを感じていたい 

強欲な《かにぱん》の軌跡   苦手なもの=ピータン

 

美味しい食事を楽しむにはまず健康から

極度の慢性疲労により家では寝たきり状態に

鍼や整体で何とか働ける日々

そこへアレルギー症状の悪化も加わり

栄養療法(オーソモレキュラー)も導入・もろもろ治療中

  ↓ 治療経緯☆概要

 【治療記録】鍼や栄養療法~主にふくらはぎ 

 

普段の食事は 糖代謝異常&腸カンジタに餌を与えぬため

   >>>タンパク質メインの低糖質食

 

栄養療法の血液検査は年2回

6月と12月に実施しております

 

 ◎ 2017年は運動をして筋肉をつけよう◎

 2017/7~週3-4でヨガスター

 

両脚の静脈瘤は2015年にレーザー手術で焼き

子宮内膜症(チョコ有)は低用量ピル

           >>>栄養療法の数値確認のため中止中 

タリオンで抑えている慢性蕁麻疹は3年目に突入 

 

PCではプロフィールや記事のまとめが最下段にあります

      ご参考にどうぞ(^^          

Twitterでは日々の食事記録を行っております

  

 

【栄養療法】herbやヨガでリラックス~自律神経を整えるのも超重要

 

血液検査3回目の結果もでて

少しずつよくなっているかにぱんです

 

東京は大変暑いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか

 

もう満員電車乗りたくないな

ああ、海や山が呼んでる気がする。。

澄んだな空気が吸いたい・・

美味しい水が飲みたい・・

綺麗な海に入ってぼーっと浮かんでいたいぃイイ

くそうΣ(゚ω゚) 

 

     

 都会のオアシス f:id:Nakamuu:20170812235825j:plain

 

 ≪今後の課題≫

  1. 自立神経を整える
  2. マグネシウムのさらなる摂取
  3. ボーンブロス&お出汁を摂ろう

 

今日は上記課題の1について書いていきます

 

自立神経とは自らの意思と無関係に働く

  →交感神経(活動!)+副交感神経(ゆったり~)

から成り立ちバランスをとりながら身体の機能を調整してくれてます

これが崩れていると様々な弊害があり

寝ているときも「戦闘モード!」なんてことも・・

(だから歯軋り酷くてマウスガードが壊れるのかも)

 

実はかにぱん氏、検査結果から

交感神経優位の状態であったことが読み取れます

 

これは白血球における顆粒球とリンパ球の割合をみるとわかります

結構ひどい・・

 

交感神経優位→アドレナリン増→顆粒球増の流れです

 

今回はかなり改善されていました☆

2016/12は鍼治療のあとなので一時的に白血球が増えている

   ↓ 顆粒球が6割以上だと交感神経優位

      単球省略・白血球は単位/μL・それ以外は%

  白血球 好中球 好酸球 好塩基球 顆粒球合計 リンパ球
2016/06 5500 63.3 0.7 0.5 64.5 32.5
2016/12 10300 71.6 0.6 0.3 72.5 26.1
2017/06 5400 46.8 0.7 0.6 48.1 47.9

※副交感神経優位でも問題有りです

 

交感神経優位で何がマズイカというと

ずっと悩んでいる筋肉の「疼痛」と「胃腸弱」さらに「低血糖」で

これが自律神経の話と繋がっていることに気づきました(おそい・・)

 

≪交感神経優位≫ ~悪いこと

  • 血管を収縮させている(敵からの攻撃に備えているわけなので)
  • 消化器官の働きも悪くなる(戦闘態勢なので・・飯くってる場合じゃないぜ)
  • アドレナリンは(血糖値を下げる)インスリン分泌を抑制する→血糖値上がる→闘争モード(アドレナリン)解除→血糖値下がる(繰り返され血糖値乱高下)

 

さらに寝ているときもこの状態ですと、、全身カチコチ

寝返りもうててず血流が悪そうです・・低体温の出来上がり

そのうちガンにもなりそうで><

今からでも遅くない!改善せねば・と思い立ちました

 

その取り組みを紹介します

 

まずは香りから

    f:id:Nakamuu:20170812235409j:plain

 

『北麓草水』ほくろくそうすい~和薄荷のエッセンシャルoil

夏にはたまらない爽やかな香りでスッとします

(秋冬は檜のoil狙ってまする)

「丸の内に行きたいお店があるんだー」友人のススメで寄ってきました

MARKS&WEBの姉妹店のようなお店(親会社は同じ松山油脂です)

こちらは日本の野草メインで扱っているそう

かにぱん的にはこちらの方が香り好み~~

北麓草水 | 深呼吸したくなるスキンケア

 

 

   f:id:Nakamuu:20170813012502p:plain

 

おなじみ『NEAL'S YARD REMEDIES』へ

ヴェレダのボディoilが終わりそうなのでこちらの製品を使ってみることに

ルームコロンは会社の席で☆リフレッシュ

++エリカ・アンギャルさんコラボのbeauty bar美味しかった^^

最近発売されたピロー用アロマがとてもいい香りで彼にプレゼント

アルコール使っていない製品があるのが嬉しい

どうも鼻につくので・・


 

 

 そして飲み物

   f:id:Nakamuu:20170813000046j:plain

ハーブtea

デパートによく入っているenherb

親会社はサントリーさんでハーブには相当拘っているご様子

ワイルドハーブなんて言葉知りませんでしたよ・・

 

 

 

    deskの風景    f:id:Nakamuu:20170813000442j:plain

抗糖化作用のあるカモミールtea

美味しいのはジャーマンの方らしいですが・・

ローマンカモミール』の方がポリフェノールが多いそうなので選べるなら

ローマンを飲みたいところ

ハーブは気持ちが落ち着きます

 

 運動習慣も必要だろう、と

    f:id:Nakamuu:20170813001201j:plain

 

最近流行の?『溶岩ヨガ』に

週3-4回行っています^^

二日行かないと身体が気持ち悪くなってしまう

遠赤外線効果でじんわり身体の内側からあたたまります

学生時代、週1でホットヨガのラバに通っていました、少なすぎたのか

当時効果は感じられずでしたので嬉しいな

続けるこつは通いやすさだと思います

徒歩五分!女性のみで落ち着きます。。☆

お姉さんも可愛いし^^

 

GW・90歳の祖母より身体が硬いこと発覚

お祖母ちゃんに驚かれたのもありヤバサも感じて

何とか柔軟性を取り戻せ!!戻すんだかにぱん

 

ラスト

理解ある人(猫?)が側にいてくれる、というのが一番効果があるとおもいます

食生活も身体の辛さも、普通の人が付き合うには「めんどくさい」です^^

 

セロトニン

さらに追加で少しまじめな話を・・

セロトニン」というホルモンは交感神経を鎮めてくれるのですが・・

トリプトファンからセロトニンへの合成がうまくいっていないカニパン

またしても!!原因はまたしても~~「腸」

そこへ帰結する

ということで続きはまた次回(そのうち)にします~

 

胃腸の弱さを食事++サプリで改善~栄養療法をはじめて10ヶ月

  

栄養療法をはじめて10ヶ月が経ちました!

二回目の検査結果から補うサプリも変わってきている

今日はその辺りを記録に残しておきます

 

    f:id:Nakamuu:20170206184033j:plain

 

冷蔵庫の一角に彼らの居場所がある=生きてます

毎日同じ種類は飲まずにローテーション!

善玉菌たちがいい仕事をしてくれる

お蔭様で調子がいい・かにぱんの腹具合

(メタジェニックス社のウルトラフローラIBは今年からstart

冷蔵便で届く本格派。他二つは普通便できますので真夏は配送中に菌死ぬ疑惑有り

左からお値段高い順)

      ↓ クリックで拡大

        f:id:Nakamuu:20170207145631j:plain

所が先日、久しぶりにウエストが苦しくなり→ガス!腹に

己の腸ですが、量産態勢に驚きました・そう、この感覚なつかしい

(原因を探り中・このページの最後で食事記録の検証をします)

 

以前

自慢じゃないけれどお腹の張りがすごかった! ↓ クリックで拡大  

    f:id:Nakamuu:20170207145642j:plain

食べれば→ガス++張る!の日々

 

Drに説明されるまで未消化の食べ物が

腸やアレルギー症状に影響を及ぼすなんて思いもせず

腸は食物繊維を食べ・ヨーグルトやラブレ飲んでいれば健康なのだと

思い込んでいました(胃腸に問題のない人はそれでも大丈夫かも)

ガス抜きマッサージとか体操やってる場合じゃなかったぜ

 

◎遅発性アレルギー検査は数年前に検査済み

(日本ではやっていないのでアメリカに血液を送ります。リーキーガットがあるかどうかの判別にもなります・確定ではありませんが・・)

勿論色々みつかりました。鶏卵はレヴェルMAX。食べると腸にガスがたまる仕様

顔は炎症も目立つけど隠すための化粧とかはしません>>体内の炎症をなくしていけばなくなるはず

      ↓ クリックで拡大

      f:id:Nakamuu:20170207145640j:plain

 

 ↓ 今回はこちらの続き?のような記事


 

重要な栄養素・たんぱく質:消化の負担がなく吸収しやすい形態順

    アミノ酸→ペプチド→タンパク質

 

サプリでいうとアミノ9を朝晩摂取してきました

二回目の検査結果で→そろそろ「ペプチド」も摂っていこ~という流れに

プロテイン:大豆由来なら少量飲める。普通の方の量を摂取しようとするとお腹が張る・・・勿論基本は食事からたんぱく質を摂っていきます!補助サプリなく消化吸収できるようになるのは当分先だろうけれど。。)

『おさかなペプチド』の取り扱いがオーソモレキュラー.jpであるので

それを今後お昼のスープにするのもいいかも。これは小田原にある『鈴廣のかまぼこ』さんが作っている手軽に摂れるたんぱく質。化学精製を一切せず天然素材でしょうが風味の鶏がら味に仕上げたそうで^^美味しそう

オーソモレキュラー.jp モール / おさかなペプチド

 

アミノ酸の良い点】
・消化の必要がなく、とても吸収されやすい
・特有の機能性のあるアミノ酸がある
・静脈栄養剤や経腸栄養剤として利用できる

アミノ酸の良くない点】
・単一のアミノ酸を過剰摂取すると急性毒性を現すことがある
・腸管の浸透圧を上げるため、大量に摂ると下痢をしやすい
・タンパク質に比べて価格が高い

【ペプチドの良い点】
・タンパク質よりも吸収されやすい(長さが短いペプチドはアミノ酸と同等かそれ以上に吸収されやすいこともある)
・特有の機能性のあるペプチドがある
・経腸栄養剤として利用できる

【ペプチドの良くない点】
・タンパク質に比べて価格が高い

【タンパク質の良い点】
・肉や魚、卵、大豆製品など、食品から簡単に補給できる
・ペプチドやアミノ酸と比較すると価格が安く入手しやすい

【タンパク質の良くない点】
・消化されないと吸収できない
・アレルゲンとなることがある

①胃で胃酸(塩酸)、ペプシンによって変性、分解される(まだ分子量が大きい)。

②小腸(十二指腸)で分泌される膵液中の酵素(トリプシン、キモトリプシン、エラスターゼ、カルボキシペプチダーゼ)によってさらに分子量の小さなペプチドにまで分解される。

③小腸の粘膜上皮に存在するペプチダーゼによってアミノ酸に分解され、すぐに吸収される(膜消化)。

※ペプチド(ジペプチド、トリペプチド)の状態でもペプチド輸送単体によって体内に吸収されることが分かっています。

胃腸が弱っている場合にはタンパク質をとってもほとんど消化されず、吸収できずに排泄されてしまう可能性が考えられます
また、腸に炎症が起こっている場合には腸壁の隙間から未消化のタンパク質がそのまま体内に吸収され、アレルギーの原因になってしまうこともあります[腸管壁浸漏症候群(リーキーガット症候群)] ヘルシーパスさんHPから

 

 

今受けている栄養治療ではこのように徐々~に

食べたものを分解→栄養を吸収できるような状態にしていきます

(次の6月で丁度一年たつ)

 

その補助役がコチラ・Metagenics社のスペクトラザイムさん

後ろに映っているのは同社のグルタジェニックスさん

(この会社はアメリカで高品質なメディカルサプリを作っている)

f:id:Nakamuu:20170206184032j:plain 

 

胃酸の出がよくないかにぱん。ご飯のお供には超優秀な消化酵素

スペクトラザイムさんなしではいられない身体です

たんぱく質・脂質・炭水化物全て消化サポート!

◎真菌の膜を変性する成分を配合~カンジダなどの真菌の膜を変性・分解する働きがあります◎

と説明書きにもあり・カンジダ菌が一大勢力を築いているっぽい腸の持ち主としては大変心強いサプリっす

グルタジェニックスさんは早く胃酸分泌できるように~腸粘膜の修復を~の期待をこめて!先生にもかにぱんの胃腸にはコレ足したほうが回復早かろうって言われ足してます

 クリックで拡大 →  f:id:Nakamuu:20170416180500j:plain 

 

 

≪≪ たんぱく質分解酵素 ≫≫ペプシノゲンの検査結果 SRL調べ

第一回検査結果:ペプシノゲン1=30.6 / ペプシノゲン2=6.6   1/2比=4.6 

第二回検査結果:ペプシノゲン1=37.1 / ペプシノゲン2=7.4   1/2比=5.0

半年前の結果と比べると、徐々に増えてきている

目標はペプシノゲン1=50ng/mLだと言われました☆

早く胃酸の分泌もペプシノゲンの分泌も増え→サプリを摂取しなくても活性化したペプシンたんぱく質を分解してくれますように^^

 

***胃酸=ペプシノゲンとこのブログでは同じように扱っていますが実際は違います。胃液に含まれる塩酸が→ペプシノゲンと反応してペプシンになることで作用をあらわす。以前市販のサプリで「塩酸」だけを摂取していたのですが効果が感じられなかったのはペプシノゲンの分泌が増えたわけではなかったからだろうか・・栄養療法は難しい***

 

前回から増やしたサプリ。前の記事でも書いた短鎖脂肪酸酪酸菌『強ミヤリサン』

酪酸菌が食物繊維を分解すると酪酸を生成→酪酸は粘膜の傷を修復したり~大腸の栄養に。腸の機能に問題なく酪酸菌がいてくれれば勿論摂取する必要はございません☆

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]

 

 

乳酸菌やビフィズス菌酪酸菌についてはいつかまとめたい^^

 

 

そうだ、ガスの原因究明!

≪4/14前後の食事≫

暑いのでマスクなしで動き回っていると

(鼻うがいで治まっていた)花粉の症状もでてきてしまった一日でした

この日は御徒町日本橋まで歩いて帰ったのですが

途中からガスでお腹が苦しくなってきて辛かった

前日便秘だったっけ・・??ハンバーグとポテサラ&パンの卵が原因か??

はんぺんも怪しい

または久しぶりにパンを沢山食べたから??小麦??(小ぶりを三つ)

謎ですが、心当たりはたくさんある・・・

 f:id:Nakamuu:20170416174550j:plain f:id:Nakamuu:20170416183047p:plain

朝・アミノ9とココナッツバター

昼・東北の野菜サラダと牛肉ハンバーグ,パン食べ放題☆雀も寄ってきて楽しいテラス席

夜・御徒町で魚介類。ギンポとアコウ鯛&小松菜おひたし+はんぺんチーズに菜の花+柚子イカ等ポテサラは酢がきいており美味しい~

 

f:id:Nakamuu:20170416174425j:plain

4/11夕ご飯でもパン食べてましたね・・そういえば

4/15ランチ>>調子に乗ってまたパンを食べてみる

f:id:Nakamuu:20170416174701j:plain

うん。調子はいいので小麦粉ではなかったかな

先週は忙しくストレス&外食が多かったのもあると思います

自省

 

 

 ↓ ≪一回目の血液検査の結果≫を踏まえたものがコチラ